どんなおっさんになってるのか!

 


ダンナがレコードを聴いてる。
おぉ!!この声は!!

ロバート・ゴードンだ。

ネオロカビリーの火付け役で、ロカビリーブームを盛り上げた人物だと思っているのだが、この人の声に惚れこんでおります。
エルビスの声もいいけど、ロバート・ゴードンの曲なら、音量上げても文句言いません。


何年前になるだろうか?
20代の頃に、大阪のライブハウスに来てダンナとウキウキ見に行った事がある。

映画「ラブレス」に出てた時から2,30年経ってるだろうから、この時だってかなりのおっさんだ。
でもカッコよかった。

今はどうしてるんだろう?気になって調べたら・・・
もう言われなきゃわからんが、じいさんでこのかっこよさ。。
でもCDあるじゃん。健在じゃん。

声が聴きたい。
買っていい??っとダンナに聞くと『買え!!』っという命令だ。


で、ダンナがだんだん調子の乗ってきた。
色々、私の知らないアーティストの名前を出してくる。
今なら、私がご機嫌だから、ここぞとばかりに名前を出してくるのだ。

ヤバイ、ヤバイ。
話題変えないと。

スポンサーサイト

  • 2017.04.23 Sunday
  • -
  • 00:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

    

selected entries

categories

S M

T

W T F S

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

recent comment

profile

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM