チャリチョコのCD!!



左側が70年代の「チョコレート工場の秘密」右側が今、公開中の「チャーリーとチョコレート工場」のCDである。

T・バートンの方は「ナイトメア・ビフォアー・クリスマス」だ。
ウォンカ社長とチャーリがジャックとサリーに変わっても全然同じ雰囲気。
やはりオリジナルの方のデザインが最高でしょう!

サントラって映画を見た後にパンフを見ながら聞くのが一番楽しいよね。
だからつい買ってしまうのだけど、オリジナルは特にこのデザインに惹かれて買ってしまった。今なら安くなってるのでお得だよ。

曲を比べてみると、どちらも味わいがある。
T・バートンのウンパ・ルンパの歌がロック調やサイケ調などバージョンが異なるので聞いていてとっても楽しいのね。
ウォンカ社長が登場するお人形の曲も入ってるので嬉しい。

が、それ以外はこれどこのシーンだっけ??って思い出せない曲もいっぱいあるんだよね。その点、オリジナルは全部どのシーンか思い出せるのでわかりやすい。

どちらも聞いたら、もう一回映画を見たくなるよ!

スポンサーサイト

  • 2017.04.23 Sunday
  • -
  • 21:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
新旧両作揃ったなんていいですね!
私も飾っておきたいのはオリジナルのほうかな。
何を隠そう、ぶつぶつ言いつつ実はチャリチョコを見に映画館に通っている私…
おかげでバートン版のほうも
ウィリウォンカ、ウィリウォンカ〜
と鼻歌で歌ってしまっております。
私はCDでなくてDVDまでがま〜ん!です。
ウンパルンパはダニー・エルフマン自身が歌っているんですね。早くDVD発売しないかな、そうでないとCDまで買ってしまいそう…
  • ningyo
  • 2005/10/12 6:26 PM
>何を隠そう、ぶつぶつ言いつつ実はチャリチョコを見に映画館に通っている私…

ningyoさん、その気持ちわかりますよ〜。
特にningyoさんは映画以前から原作も読んでらして、自分の中のイメージができあがってますもんね。
その点、私は後から原作を読んだので、結構受け入れも幅広いんですよ。

オリジナルと比べちゃうと、最初の衝撃というか面白さはやっぱ越えられないです。でもバートンの方も、好きなところ多いんですよね。音楽も楽しかったしね。

ナルニアはそうもいきません。自分のイメージガチガチですから。

ningyoさんは通ってるの?すごいんだ!
早くDVD出て欲しいです。サントラ聞いたらまた見たくなっちゃうよ。

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

    

selected entries

categories

S M

T

W T F S

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

recent comment

profile

others

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM